壱の蔵TOP 青山サロン 銀座店 原宿店 成城店 壱の蔵について  お問合せはこちらから 壱の蔵ショップ・サロンのご案内
青山サロン
銀座店
原宿店
成城店
壱の蔵のネットショップ
その他のご案内
和ぶんか塾
壱の蔵について
弓岡勝美プロフィール
お細工物教室のご案内
書籍のご案内
店外催事のご案内

お問合せはこちらから

販売スタッフ募集
(週3日以上可能な方)
着物販売経験者歓迎年齢不問

勤務地
青山サロン・原宿店
銀座店・成城店

電話03-6450-5701
壱の蔵青山サロン
担当春日 までお問合せ下さい

弓岡勝美プロフィール
フリーのヘアー&メイクアープアーティストとして活動していたのち現、株式会社
弓岡オフィスを設立、主宰となる。以後 雑誌、写真集やCDジャケット、CMなどの
媒体を中心として活動する。
又、着物の着付け・コーディネイトなども手がけ、雑誌や写真集、CM、ドラマなど
で活躍すると同時に着物のコレクションをはじめ、広告業界・雑誌業界・タレント
や業界向けに着物のレンタルを始める。 その後アンティークショップ「壱の蔵」を
原宿に開く。以後、アンティーク着物ムーブメントの中心として精力的に活動を展
開し、銀座松屋、横浜そごう、うめだ阪急などの百貨店催事にも参加。 一方、古裂
を使った押し絵やパッチワークなどの細工物も製作し展示会を開催。その作風は上品
で愛らしくファンも多い。

1995年〜■ 以来年一回銀座松屋にて展示会。以後、毎年2回ずつ開催1996年■ 日本橋三越押し絵の帯展
■ 銀座教会 つり雛と笹飾り展1997年■ 横浜そごう展示会。以後毎年3回ずつ開催現在に至る1999年■ 2月「壱の蔵」を東京原宿に開店2000年■ 1月NHKおしゃれ工房出演2002年■ 3月「ギャラリー Kura」を東京原宿に開店
■ 1月銀座三越にて「ちりめんの押絵と吊雛と鞠」
   出版記念サイン会2003年〜■ うめだ阪急にて70坪のスペースで展示、販売会。
   年間3回開催 現在に至る
■ 9月「壱の蔵 銀座松屋店」開店2004年■ 4月赤坂プリンスキルト展出品(以後05年も)
■ 9月「壱の蔵 松屋店」スペース拡張
■ 10月西武池袋店「わたしの針仕事展」日本ヴォーグ
   社主催
■ 12月上野松坂屋にて個展(120坪)2005年■ 6月大阪布博覧会出品
■ 7月レアルマドリード日本ツアーの際プレゼントとして
  鞠製作依頼を受け
  選手個々とチーム用にオリジナルの鞠を製作2006年■ 5月池袋西武「私の針仕事展」
■ 3月壱の蔵オリジナル浴衣「IMADOKI MODAN」発表
■ 6月静岡伊勢丹「キルト展」トークショーゲスト出演
■ 9月NHKおしゃれ工房テキスト 表紙作品製作2007年■ 2月12日NHKおしゃれ工房出演
■ 4月号よりNHK「おしゃれ工房」テキストにて「きもの暦」
  連載(2009年3月号まで)
■ 7月5日12日NHKおしゃれ工房出演
■ 10月成城に小物ギャラリー&ショップをオープン2008年■ 8月京王百貨店新宿店 大骨董祭に参加2009年■ 1月新宿伊勢丹 丸帯コレクション
■ 4月銀座MIKIMOTOホールにて帯と文様のコレクション
■ 他、現在まで年に6回ペースで展示会を開催


和ぶんか塾講師の紹介

和ぶんか塾のお支払いはこちらから(カードにてのお支払いが可能です)

和ぶんか塾アーカイブス
2014年7月22日 山本先生 室礼を楽しむ 第2回 
2014年7月17日 本阿弥先生 お茶を飲する 第2回
2014年7月05日 季節の宴 七夕の夕べ (福原道子さんを迎えて)
2014年6月24日 矢萩先生 書を楽しむ 第1回
2014年6月17日 島田先生 歌舞伎を聴く 第2回
2014年6月05日 伊場仙吉田社長 扇子を作る
2014年5月20日 山本先生 室礼を楽しむ 第1回
2014年5月15日 本阿弥先生 お茶を飲する 第1回
2014年4月23日 丸山先生 江戸の着物を識る ご使用のPCのシステム環境やモニターによって商品の色の見え方が異なる場合がございます。ご了承くださいませ。
無断転写・転載・複製禁止 Copyright(C) yumioka office.co.ltd.All Rights Reserved.